AEDレンタル・販売の「救命コム」 >> AEDレンタル製品の選び方

AEDレンタル製品の選び方

基本的にAEDの使い方は同じです。

  • (1)電源を入れる
  • (2)音声ガイドに従い操作をする
  • (3)ショックの指示があればショックボタンを押す

AEDの使い方は同じですが、機能にも特徴があります。

  • 耐水性耐衝撃性の違い
  • 小児用対応の操作の違い
  • 音声ガイドの違いなど

下記AEDを比較しお客様にもっとも適したAEDレンタル製品を選んで下さい。

人気順おすすめAEDレンタル製品

人気順おすすめAEDレンタル製品
人気商品順位
  • 1位 ハートスタートFR2[ECG表示なし]
    スタンダードなAEDとして最も人気がある製品です。
    申込詳細はこちら »
  • 2位 ハートスタートFRx
    水辺の備えや、小児対応として最も選ばれる製品です。
    申込詳細はこちら »
  • 3位 ハートスタートHS1
    自宅や、事務所内の備えとして人気のある製品です。
    申込詳細はこちら »
  • 4位 ハートスタートFR2[ECG表示あり]
    医療従事者に人気の機種です。
    申込詳細はこちら »

イベント、建設現場など屋外におすすめAEDレンタル製品

イベント、建設現場など屋外におすすめAEDレンタル製品
  屋内向き(耐水性のが低い) 屋外向き(耐水性能が高い)
機種 ハートスタートHS1 ハートスタートFR2 ハートスタートFRx
耐水性数値 IP21 IP54 IP55
音声以外の操作ガイド ×
[液晶モニタ]

[ランプで操作表示]
申込 商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
※耐水性が高い機種は耐防塵性能も高いです。
ハートスタートFR2
【特徴】 耐水性性能の高さと目視で確認できる液晶モニタ搭載
解説ⅠハートスタートFR2はFRxとともに、高い耐水性能と耐衝撃性能があり、屋外や不特定多数の集まるイベントに向いているAEDです。
そのなかでも、ハートスタートFR2は液晶モニタが搭載されており、文字でも操作ガイドが表示されます。救命時には、周囲がパニック状態になることや、現場などの騒音で音声ガイドが聞こえないという状況もありますが、操作を目視でも確認できるのは安心の機能といえます。

小児対応のおすすめAEDレンタル製品

小児対応のおすすめAEDレンタル製品
機種 ハートスタートHS1 ハートスタートFR2 ハートスタートFRx
小児対応 >不向き >おすすめ
小児オプション ×なし ○あり ◎標準装備
申込 商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
小児対象 年齢8才未満 体重25kg未満
電力量 小児50J : 成人 150J
※上記、救命コムのレンタル仕様となっております。
ハートスタートFRx
商品画像【特徴】電極パッドが成人と小児共通のパッド
解説Ⅰ電極パッドを選ばなくて良い(小児キーで簡単操作)
この小児キーを本体に差し込めば小児用モードに切り替わります。成人・小児で同じ電極パッドが使用できるため、小児への対応時にも交換する手間がなく、迅速な対応が可能になります。 また、小児キーには小児に電極パッドを貼る位置が表示され目で見ても操作がわかりやすくなっています
※ハートスタートHS1に関してお詫び
救命コムでは、HS1に小児用パッドカートリッジのオプションは用意しておりません。
解説Ⅰ電極パッドカートリッジの交換を不特定多数の誰もが簡単にできません。
成人用パッドカートリッジと小児用パッドカートリッジの2種類ありますが、AED本体にはどちらか1種類を選んで装着し備えるようになります。そのために、成人、小児をどちらか選ぶ状況にはあまり向いていません。 ※HS1の小児対応をご希望のお客様には大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。

音声ガイドで比較おすすめAEDレンタル製品

音声ガイドで比較おすすめAEDレンタル製品
機種 ハートスタートFR2 ハートスタートHS1 ハートスタートFRx
音声ガイドの詳細な順 >普通 >細かい >より細かい
CPRコーチング音声ガイド ×
申込 商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
※音声ガイドは適切にガイドされますがプロに好まれる機種と、一般向きに好まれる機種があります。
★プロにおすすめAEDレンタル製品 「ハートスタートFR2」
【特徴】音声ガイドが細かすぎない
解説Ⅰ医療従事者や、救急救命士、また救命講習受講者で心肺蘇生法を熟知している方などに好まれる機種です。AED使用時、必要最小限の適切な音声ガイドで操作が進めやすいというのが特徴です
★一般の備えにおすすめなAEDレンタル製品 「ハートスタートHS1、ハートスタートFRx」
【特徴】音声ガイドが丁寧(心肺蘇生法の音声ガイド付)
解説ⅠAEDの音声操作ガイドは細かく丁寧です。よく音声ガイドを聞き操作を進めれば安心です。そして、iボタンを押せばCPR(心肺蘇生法)を音声ガイドしてくれる親切機能がついており安心です。
※注意:心肺蘇生法を音声ガイドでサポートする機能であり、心肺蘇生法を知らない人がコーチングの音声ガイドのみで十分に心肺蘇生法ができることを保証する機能ではありません。
救命講習の受講をおすすめ致します。

医療従事者におすすめAEDレンタル製品

医療従事者におすすめAEDレンタル製品
機種 ハートスタートFR2
[ECG表示あり]
ハートスタートFR2
[ECG表示なし]
ハートスタートHS1 ハートスタートFRx
ECGの表示 ○あり ×なし ×なし ×なし
申込 商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
プロにおすすめAEDレンタル製品 「ハートスタートFR2[ECG表示あり]」
【特徴】心電図波形が液晶モニタに表示されます
解説Ⅰ心電図を表示する機能がついており、患者の心臓の状態を把握することで、より高度な処置が可能になります。
注意: 心電図は一般の素人が見ても、状態を正確に把握することはできません。一般の素人が心電図波形を見て処置をすることは、処置の遅れなど問題が想定されるため救命コムでは、医療従事者もしくは救急救命士などが常駐し救護にあたられる現場意外には原則レンタルしておりません。

旅行におすすめのAEDレンタル製品

旅行におすすめのAEDレンタル製品
機種 ハートスタートHS1 ハートスタートFR2 ハートスタートFRx
耐水性数値 IP21 IP54 IP55
音声以外の操作ガイド ×
[液晶モニタ]

[ランプで操作表示]
航空法対応
リチウム含有量
○8g未満(5.04g) ○8g未満(6.72g) ○8g未満(5.04g)
申込 商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
商品画像
申込詳細はこちら »
航空法 リチウムバッテリの場合 リチウム含有量8g以上は不可×
※飛行機への持ち込みは可能ですが、事前に航空会社に連絡し確認を取って下さい。
ハートスタートFR2・ハートスタートFRx
【特徴】航空法対応で耐衝撃性耐水性も高く安心
解説ⅠハートスタートFR2はFRxとともに、航空法にも対応しており旅行に携帯していただけます。また、高い耐水性能と耐衝撃性能があり、屋外や不特定多数の集まるイベントに向いているAEDですので、移動にともなう振動やさまざまな場所への備えに安心です。 そのなかでも、ハートスタートFR2は液晶モニタが搭載されており、文字でも操作ガイドが表示されます。救命時には、周囲がパニック状態になることや、現場などの騒音で音声ガイドが聞こえないという状況もありますが、操作を目視でも確認できるのは安心の機能といえます。

商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから

ページのトップに戻る